感染した血液の洗い方


感染予防の注意点

・感染者の血液が、直接粘膜や傷口につかないようにします。
傷口などある場合、感染の可能性があるので触れないようにし、触れてしまったらすぐに洗う。


・感染者が出血した場合、直接触れないようにする。
ゴム手袋をするなどして介抱しましょう。


・感染者の血液に触れた場合は、すぐ流水と石鹸で洗い流しましょう。
心配なら、エタノールやオキシドールなどの消毒液も使用します。
衣服を消毒する場合、家庭用漂白剤に10分ほど浸します。


ポイント 血液が付かないようにし、触れた場合すぐ洗い流す


トップページ | サイト概要 | お問い合せ | リンク
inserted by FC2 system